ロハコに感動

最近、ネットでの日用品の購入に便利との評判の良いロハコ。
私もここ数ヶ月使わせていただいてます。

そのきっかけは母の介護で必要なリハパンと尿パッド。最初は薬局に買いに行っていたものの、意外に重くてかさばり、しだいに買う頻度も多くなってきたことから、ネット通販にすることに。
いろいろ検索した結果、他の日用品も一緒に注文できることもあって、ロハコにいきつました。
最近は、母のものだけでなく、かさばるティシュペーパーや重たい飲料水なども一緒に注文しています。

で、今日届いた箱の中で、ロハコのすばらしいところ見つけました。
今回初めてロハコブランドのお水を注文。箱の底にぴったりとはまるように入ったお水の箱。

一瞬「え~、ちょっとぉ、どうやってこれ出すの~?」
でもよく見たら、あら?「ここから持ち出しできます」という文字が。
その部分から箱と箱の間に手が入り、持ち手がついてひょいっと箱を出せるじゃないですか!
ちょっと感動。

その後、よく読んだらサイトにも書いてあったのですが、「配送の際の効率性(たぶん安定感も)」と「お客さんの出しやすさ」がちゃんと考えられている、そんなところもロハコの評判につながっているのかもしれません。
お客さまのことがどれだけ考えられているか… 実に考えさせられました。
ロハコさんから感動と気づきをいただきました。

ロハコ お水

ロハコ お水