小さな実現

京王移動販売がやって来る

京王移動販売がやって来る


京王さんの移動販売
(PDF)が近くの公園で
実現することが決まりました。
昨日(2018/05/12 Sat.)の自治会理事会で、京王さんの説明を
聞いて来ました。
今年2月に参加した多摩エリアの方々が集まる
13回SOHOリレーフォーラムin多摩市
で京王の方にうちの拠点も「買い物弱者地区です」
とお話したことから日野市や地元自治会さんと繋がっての
実現です。
移動販売を知ったのは、昨年の春頃、
市が実施する地区の集まりに京王さんが来てくださって、
地域内での実施例などご紹介くださりました。
その時からうちのエリアも買い物弱者と言われているので、
そんなことが実現すればいいな、と思い始め、
フォーラムやシンポジウムでお会いする
京王の方にはお声がけをしていました。
初めてサービスを知ってから約1年で
実現しました。
これが本当に地域のためになるのかは
移動販売がビジネスとして
利益を上げられるか?なので、
これからがスタートです。

自分たちの普段の買い物には
約1.5-2km離れた北野のスーパーを
メインに利用しています。
700mのところにも小さなスーパーがあり、
時々利用しています。
交通手段は主に徒歩か自転車です。
私たちも地区の空き家をお借りして、
地域のためにできることをやろうと
週1回日野の野菜販売を行っていますが、
売上はまだまだで、
お客さんゼロか1人ということも。
昨日はうちの社長も理事会で
空き家活動プロジェクトのことを
話す機会をいただきました。
野菜販売やイベントが
高齢化率50%を越えるこの地域で
買い物弱者のお力になればというだけでなく、
地域の方々が出て来て集まる場を作り、
そのことで少しでも元気や健康に繋がれば
良い地域になれると思って
活動していることをお伝えしました。
京王さんも同様なお考えで移動販売に
来てくださるということでした。
京王さんは火曜日と木曜日が販売日、
うちも野菜販売は木曜日なので
協力して人が集まる楽しい場にしていければ、
将来的にはマルシェのように拡がって
行くといいなと感じました。